レア1防具

ゲーム序盤から作成できる装備です。全8種

スポンサーリンク

カムラノ装シリーズ

モンスターハンターライズの初期装備で、舞台の雰囲気に沿った和風な出で立ちをしています。
2022.07.04

レザーシリーズ

加工屋で購入することが出来る序盤の装備で、いかにも冒険者って感じのシンプル且つ実用的(?)なデザインをしています。
2022.07.04

チェーンシリーズ

鉄鉱石や大地の結晶を使って生産可能な序盤の装備です。中世ヨーロッパに出てきそうなモブ兵士のデザインはモンスターハンターワールドからの流用となっています。
2022.07.05

ハンターシリーズ

主に小型モンスターの素材を使って生産可能な序盤の装備です。デザインはMHWに準拠しており、控えめに見ても超格好良いものとなっています。 スキル構成は攻守のバランスが良く、どの武器種であっても腐ることはないでしょう。
2022.07.05

イズチシリーズ

主にオサイズチの素材を使って生産可能な装備です。タイプ01、02ともに賊っぽい見た目ですが、02の方は腰装備にフサフサの尻尾が生えておりワンポイント可愛いがあります。 スキルは「見切り」と「回復速度」に傾倒しており、どの武器種であっても役に立つスキル構成をしています。
2022.07.09

バギィシリーズ

ドスバギィやバギィの素材などを使って生産可能な装備です。MH3G以来のドスバギィ登場と相まって、本装備も随分と久しぶりに登場しました。デザインはMH3系列に準拠してていますが、グラフィックの向上により細部まで作り込まれているのが伝わってきます。
2022.07.09

アシラシリーズ

主にアオアシラの素材を使って生産可能な装備です。獣の皮や毛で作られたいかにもなデザインですが、初登場時であるMHP3からずっと変わらない見た目でもあります。
2022.07.09

ウルクシリーズ

主にウルクススの素材を使って生産可能な装備です。防寒具のような見た目をしており、タイプ02のウサ耳を模した頭装備がなかなかにキュートです。 スキル構成はやや癖のあるイズチシリーズといった趣で、スライディングを行うことで会心率が上がる「滑走強化」が特徴的です。
2022.07.09
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました